【どーなってんだ!】手のひらから「火」を突如出す特殊なミュータント動画が話題に


01



世の中には特殊な能力を持ち、人間とはちょっと違ったスキルを見せつけ、時には我々人間に牙をむく、しかし見た目には全くの人間。それは染色体レベルの遺伝子の突然変異。そのような特殊な人間をX-MENではミュータントなどと呼ばれておりますが、こちらの動画もそのうちの一つなのかもしれません。早速ご覧ください。


https://youtu.be/a84IqhYg8vM

こちらの動画の主「アダム・ウィルバー」はとんでもないスキルを身に着けた。なんと手を差し出すと、そこから炎が吹き出すというとんでもないものだ。もちろん人間の技ではそのようなことは可能ではない。ところが彼の特殊な能力により実現しているものだと思われる。果たしてそんなことが可能だというのだろうか。


02

実はこれ驚いたことに「CG」ではない。

一体どういうことか、どうやら服の中に炎を吹き出すような管を隠し持っており、そこからガスが吹き出し着火させるということのようらしい。

実際に本当に手から炎をだせればまさしくXMENのパイロですが、どうやら機械を仕込んでいたようです。

機械を仕込んでいてもここまでそれらしく見せるのは流石です

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3586541/It-s-Human-Torch-Amazing-moment-inventor-shoots-FIREBALL-bare-hand-awesome-magic-trick.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。