【オーパーツ】1995年に「スマホ」を使う姿が話題に!マイクタイソンの試合


01

オーパーツというのはその時代に存在するはずのない技術がのこされているというもので、例えば「クリスタルドクロ」などは有名です。まあ後ほど最近作られていたことなどがわかっているわけですが、現代版のそのオーパーツといいますかそんなものがいま海外で話題となっております。それがこちらの写真である。



04



こちらは、1995年にネバダ州ラスベガスで行われらマイク・タイソンの対戦です。非常に白熱した様子ですが、その写真のうちのひとつにとんでもないものが写っていたというのです。なんとその次代にあるはずのないスマホを使い撮影をしているというのです。1995年ですので、スマホはおろか携帯電話のストレートタイプがメインで、カメラなんてついておりません。

 

ちなみに最初のカメラ付き携帯が登場したのはそれから5年後の2000年。J-PHONE SH-04という機種が爆発的なヒットとなった。

ということでスマホではないわけですが、であるとすれば何でしょうか。 



02



03



どうやらポータブルカメラのようなものを縦で写した結果スマホのようにみえたのではないかという説です。たしかかにこのようなカメラを使い、遠くからその様子を撮影すればそう見えるかもしれませんね。

ちょっと残念ではありますが。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3589539/Does-footage-1995-Mike-Tyson-fight-time-traveller-using-smartphone-record-bout.html

 

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

スマートニュースにしょっちゅう出る割には面白くない記事ばかりでマイクタイソンさんの名前も間違えるとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。