【ゾッとする】地球上で最も恐ろしい「殺人貝」イモガイの捕食シーンが撮影される。

r3r

地球上で最も恐れなければならない生物。それはライオンでもクマでもなく実は「貝」なのかもしれません。えっ、貝が人間に対してパクパクしてきてあぶないのかい?いえいえ、そうではないのです、実は日の中で「イモガイ」とやらは、恐怖の触手を伸ばし一瞬農地に相手の神経を麻痺させ、その間にたべてしまうのだ。


90

イモガイの毒は人間でも死亡させるケースが有るというほど強力で、小魚などは一瞬にして動けなくなる。こちらの飼われているイモガイは、水中でひらひらと触手を伸ばし、獲物を待つ。そこへ、ダミーの魚を近づけてみると最初は何もせず、逆にイモガイが怯んでいるかのように見えるが、次の瞬間一瞬で

03

バクッ!と飲み込むわけです。これには驚く方も多いはずですが、実は肉食系の貝も海の中にはいて、プランクトンばっか食っているわけじゃないから気をつけろよ!と言わんばかりの凶暴ぶりです。さすが太古の昔から生きている生物はその捕食シーンも豪快。恐れいります。

https://youtu.be/hLPEit_9vPo

Stożki2

人間でも多くの死亡例があるようです。原因としては、実は綺麗な貝なので持って帰るそうです。で、そのまま刺されるという悲劇が待ち受けているということです。

(秒刊ライター:たまちゃん)

5 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

相変わらず誤字だらけ。

秒刊名無しさんでー

このアルバイトライターは普通の日本語が書けない病だな。

秒刊名無し

何を今更
温暖化で関東以北まで生息域が上がってくるぞ

秒刊名無しさんでー

誤字がある時点で読む気が失せた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。