【マジかよ】謎の第9惑星はもともと太陽系じゃない!?太陽系外惑星の可能性


dwq



今年の初頭、天文学でちょっと胸アツなニュースが話題となった。そう「太陽系第9惑星」があるかもしれないということだ。以前から準惑星に降格した「冥王星」型の準惑星が沢山見つかることで徐々に現実味が増してきたこの惑星だが、もしかしたら本当に見つかるかもしれない。しかもとんでもない過去があるという。



das

研究者によると「第9惑星」(疑惑のある天体)があまりにも外にあるので、もしかしたら太陽系ができた創世記に、外部の太陽系から捕獲されたのではないかと推測している。恐らく最初は別の天体を周回していたがいつしか、太陽系の重力にとらえられひっついてきたのではないかということだ。宇宙には主星をもたない浮遊惑星なるものがあるが、いつしか別の天体の重力に引き寄せられほどなくその主星の一員となる。


dwq



そもそも第9惑星が本当に存在するのかはわかっていないので、何とも言えないが、現在の説では地球の10倍で、天王星・海王星のようなガス惑星だと推測される。

そこまで遠くにあるとまたいつしか別の星にとらえられそうですね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3618828/Mysterious-Planet-Nine-alien-exoplanet-stolen-sun-4-5-billion-years-ago.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

いつしかいつしかいつしか…
同じ言葉を繰り返すのキモい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。