【マジかよ】ケータイヤバい!やっぱり癌のリスクを高める?という研究結果でる


ewde

携帯電話はもはや日常では外せない生活の一部となりました。携帯電話がないと仕事にもなりませんし、連絡手段として存在しないと円滑なやりとりができません。もはや人間は「携帯電話」によって支配されているといっても過言ではないのかもしれませんが、さらにとんでもない研究結果が発表されている。


qwew

昔から懸念されていることではありますが、携帯電話に関する電波でやはり「脳」や「心臓」に影響があるというレポートがでているということです。携帯電話が発する電波をネズミに照射したところ、ネズミは心臓と脳に腫瘍が発症する可能性が高いということです。もちろんこれが人間に該当するかどうかは不明ですが、影響がないとは言えない証拠だということです。

そもそも携帯電話というものが、2Gなのか3Gなのか、それとも4Gなのか、その辺をもう少し詳しく知りたいところですが、昔から言われていたのは2Gの電波が脳腫瘍になるリスクが高いという物でした。


wq

科学的な根拠がまだ証明されていないものだったので何とも言えませんが、あるともないとも言えないので、とりあえず「電磁波防止エプロン」か何かでもつけてとりあえずしのぎましょうかね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/health/article-3612728/There-link-mobile-phones-cancer-Radio-waves-emitted-devices-increased-risk-brain-heart-tumours.html

(秒刊ライター:たまちゃん)