【衝撃】この男性?の「真実」があまりにも衝撃的過ぎると話題に


1

最近では日本でも「オネエ」というカテゴリが新設され、いわゆる「オカマ」ではございますが、より精度が増してきてもはや「男性」なのか「女性」なのか判断つかない状況にまでなってきております。それほど科学の進歩はすさまじいものがあるわけですが、こちらの「男性?」をご覧いただくとよりおどろくでしょう。



2

なんとこちらの男性、実は女性だったのだ!えっ?男性が女装をしているんじゃないの?と思うのかもしれないが、実はそうではなく列記とした女子。オレゴン州に住むローズさん、13歳の頃から突如顔にも毛が生え始めるという謎の病気に悩まされ20年ほどそれを剃ることで対処していたという。それにはなんら問題はなかった。


3



顔のひげをそった状態のローズさんは紛れもない女性。

しかし、ローズさん髭を剃ることにだんだん抵抗を感じ、今ではひげがあることに「誇り」をもっているという。結果ありのままの姿でいるようにしているという。

本人がそれで良しとしているのであれば一番良いでしょうけど、なかなか難しいものですね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3631616/Oregon-woman-ditches-razors-grows-beard.html

(秒刊ライター:たまちゃん)