【新登場】ベリー好きは絶対ハマる!5種のベリーと天然水を飲んでみた。

s_DSC_1387

水分補給をする時に、水だと物足りないけれど果汁飲料だと甘すぎるという方も多いのではないかと思います。最近ではフレーバーウォーターが各社から販売され、甘すぎないけれど果実感を得られる飲料がブームとなってきています。今回は、5月31日に新発売されたキリンの「世界のkitchenから5種のベリーと天然水」を試飲していきます。

世界のkitchenからシリーズ第2弾として登場したフルーツウォーターが「5種のベリーと天然水」です。
ソルティライチもさっぱりとした飲み心地で、夏の水分補給にはぴったりの飲料でした。
今回は贅沢にブルーベリー、ラズベリー、ストロベリー、ブラックカラント、マキベリーの5種類のベリーを使用したフルーツウォーターです。
s_DSC_1388
 
では早速いただきましょう。
ほんのりとした甘さの中に、スーッとしたクールな風味も感じられます。
ベリー特有の酸味は感じられず、優しい甘さのフルーツウォーターです。
果汁もしっかりと13%も使っているからこその味わいです。
ソルティライチ同様、これから暑くなる夏の季節に飲用したいですね。
そのままでも美味しいですが、もっとすっきりと飲んでみたいので「5種のベリーと天然水」の炭酸バージョンを試しに作ってみることにしました。
s_DSC_1390
 
ソーダストリームで炭酸を注入していきます。
まずは微炭酸で飲んでみることにしました。
s_DSC_1392
 
スッキリ度が増して、青空の下でグイッと飲みほしたい気分です。
では次に強炭酸で飲んでみることにしました。
強炭酸にするとグイッと飲むことができないので、のどを潤すのには不向きではないかと感じました。
 
そのままでも美味しいですが、是非とも世界のkitchenシリーズの微炭酸バージョンも商品化を検討してほしいものと思います。

世界のkitchenから5種のベリーと天然水:希望小売価格 130円(税抜)

(秒刊ライター:マギー)