【アカン!】中国400メートルのガラス床吊橋を叩いてみた!とんでもない事実が!


00

以前紹介した中国にある地上400メートルのガラス張りの床。これはあまりにも恐ろしく単純に歩くだけでも恐怖を味わう。日本でも東京スカイツリーなど高層ビルなどにも設置されているガラス床ですが本当にこれが敗れることはないのだろうか。ということで実際にハンマーで叩いてみたという実験があるので紹介したい。



352B77CD00000578-3636768-image-a-9_1465692263002



こちら中国のグランドキャニオンと呼ばれる場所に張り巡らされたガラス張りの通路。なんと400メートルの長さにも及ぶ。地上からは300メートル。このガラスが破れたりすれば間違いなくそこにあるのは「死」である。がしかしそれをあえて、ハンマーでガラスを破ってみせるということなのだ。多くのマスコミを呼んで行われたデモンストレーション

このガラスを破るようです。

ちょっと待て、さすがにそれは破天荒すぎませんか


352B798A00000578-3636768-image-a-1_1465692058215


3520849E00000578-3636768-image-a-4_1465692139474



3520849200000578-3636768-image-a-3_1465692134933

やはり大きなヒビがはいりました・・・が、イメージしていたようなガラスがパリンと割れて地上に落下ということはないようです。

このテストにより、この床が安全だなと思うことを証明したいようですが、果たしてこれはどうなのだろうか。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3636768/Man-slams-430m-high-glass-bridge-iun-Zhangziazie-sledgehammer-test-safety.html

 

(秒刊ライター:たまちゃん)