【奇跡的確率】飛行機内で自撮りしたら偶然2年前と同じ男が映り込んでいた!


00

宝くじに当たるというのは、人生に一度しかないぐらいの確率かと思いますが、2度当たれば自分は死ぬんじゃないかと不安になりますよね。まあとはいえ、宝くじで当たってうれしくない人はいないはずなので、うれしいことはうれしいんでしょうけど。さてこちらは、そんな奇跡的な確率で映り込んだ写真です。



01

こちら美人3姉妹・・・ではなく、シャロンと彼女の友人、サマンサシールド、エレイン・ディクソンの仲良し女子会のようなもので、スペインのパルマに向かう途中の飛行機。自撮りで3人を撮影したところ、面白い顔が撮影できた!というのは良しとして、背後に不敵な笑みを浮かべる謎の男性。彼は全く関係のない乗客。もちろん縁もゆかりもない。

しかしその2年後・・・

同じくパルマに行く途中自撮りを2年前と同じように撮影した結果!


02



なんとあの男、また写ってしまった!

ほかの乗客は全く違う方向を向いているのになぜかこの男性、必ずこの3人に写り込む!これは偶然同じ日に、偶然同じ飛行機に乗り、そして偶然近い席に座り、偶然同じ3人に出くわすという、雷に2度当たるような天文学的な確率だ。

運を使い果たし、この後飛行機が落ちなければいいが。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3646701/Woman-took-selfie-flight-Spain-photobombed-man-background-picture-took-board-plane-two-years-before.html

(秒刊ライター:たまちゃん)