【衝撃】NHKの女子アナ、服を前後ろ反対に着こなす!平野綾の再来か!

53

かつて、水着を前後ろ逆に着ていたという、声優がグラビアに挑戦し話題となっておりましたが、実際の撮影現場でも間違えるほど、女子の洋服の前後ろは難しいものなのかもしれません。むしろ前も、後ろも「カワイイ」でなければ、受け入れられないのが女子の服、そう考えると後ろも手を抜いてはいけないのかもしれないですね。


17

さて今ネットで話題となっているのはNHKの女子アナである「近江友里恵」さんが、前後ろ逆に洋服を着ているとのことだ。一体誰がそんなことを発見したのか非常に気にはなりますが、問題の写真を見てみますと、着ているのはギンガムブラウス、左のグレーのブラウスですが、リボンが前にある一見なんら問題はないように見えます。しかしオフィシャルのカワイイ見本の着こなし方は違います。

53

リボンは後ろです。
こちらが正しいということであれば、一大事です。NHKの女子アナ「近江友里恵」さんは逆に来ていることになるのですが致命的なのは商品名「Backリボンギンガムブラウス!」ということでご察し。

とは言え見た目は全く気づかないレベル、むしろネットでは「ドジッ子ぶりがカワイイ」と評価されているほどです。

ということで、前後ろ逆に着てしまうのはある意味女子力を上げるポイントかもしれませんよ

Backリボンギンガムブラウス
http://www.laissepasse.jp/f/dsg-1076508
 
ーネットの反応

・ これは…
・ 私これ見てました。随分可愛らしい服だなぁ、と思ったんですが… 
・ 平野綾のアレとかを懐かしく思い出す。
・ こんなん絶対間違えるわ
・ どっちでもいい服だよ
・ スタイリストの瑕疵だとは思うけど。
・ NHKのアナウンサーをあざかわさで売る時代w
・ おれもたまにまちがえる
・ 前後リバーシブルの珍しい仕様…とかフォローしようにも商品名が「Back リボン」とかどうしょうもない.
・ なんでこんなもん発見できんねん
・ やはり、リバーシブルだよな 
・ まちかど情報室みてたけど草
・ アナには荷が重すぎるよ。
・ アナがあったら入りたいぐらい恥ずかしい
・ あちゃー、商品名が「BACKリボン」てなってる

(秒刊ライター:ユカワ)