【驚愕】失踪した娘を探して2年・・・娘はなんとホームレスのための家にいた!?父と娘の感動秘話!

執筆者:yukawanet_2


bild

離婚した元嫁が2歳の娘を連れて全く形跡もなく失踪、打ちひしがれた父。探して探して探し続けること約2年、彼はついに娘を見つけたのです!しかしなんと娘がいた場所は、ホームレスのための施設でした!


昨今、さまざまな理由から離婚するカップルがたくさんいます。相手の裏切り、もしくは価値観の違いなど。そしてどんな場合も、苦しむのは子どもです。

ここに、とりわけ悲しい別れを経験したアメリカ人の父がいます。ブライアンさん40歳。彼の前妻は、2014年に跡形もなく姿を消してしまいました。

そしてなんと、二人の子どもである当時2歳であったハーモニーちゃんを、誘拐したのです。

父親はこの出来事のあと、打ちひしがれ落ち込みました。ハーモニーちゃんと一緒に歌った歌を、夜な夜な星を見上げて歌うことが唯一傷ついた心の癒しでした。この同じ星を、彼女も見上げていることを祈って。

bild

もちろん、泣いてばかりではいられません。彼は立ち上がり、そして娘の捜索を始めました。その期間約2年。

2015年6月のある日、彼は友達から電話で知らせを受けます。なんと、ハーモニーちゃんを見かけたとのこと!

しかしその場所は、驚くなかれ、なんとホームレスのための施設だったのです。おそらく彼の前妻は、娘を父親から隠し通すために、いろんな国を渡り歩いたのでしょう。

もちろん彼はそこに出向き、母親とともに娘を車に乗せ出発しました。そしてすぐに、裁判に出向いたのです。

なぜなら、前妻は母親として親権をまだ所有していました。裁判の結果、娘は父親の元に帰ってきたのです。

''裁判所で私は座っていました。そして次に、娘がドアを通って入ってきたのです。何の助けもなしに、一人で!私は彼女が歩いているところさえ見たことがなかった・・・''と彼は言います。

''最初彼女は、不思議そうに私を見ていました。私が「僕だよ、お父さんだよ!」と言ったときの、彼女の目の輝きを私は忘れられない。''

41歳の彼は言います。

''ベッドに入る前、彼女は私の手をとって、そしてバルコニーに行くのです。星を見上げ、そして急に私たちのあの歌を歌うんです。「きらきら光るお空の星よ・・・」私たちはこれを今、眠る前に毎晩しています''

掲載元:

http://www.bild.de/news/ausland/entfuehrung/usa-oregon-nach-zwei-jahren-suche-vater-findet-tochter-in-obdachlosenheim-45383486.bild.html?utm_source=taboola_welt&utm_medium=referral

(秒刊ライター:はる)

執筆 秒刊サンデー:yukawanet_2

1 Comment

秒刊名無しさんでー

しょうがいしゃうちだちえみにしんでもらうようおいこみましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。