【悲報】サルは700年前から「石器」を使っていたことが判明!人間はそれを真似た


ds

人間はサルに比べ知性に優れ、言葉や道具を使いこなす唯一の動物だと思われております。しかし反面動物に比べ身体能力が劣るというリスクも有るわけですが、実は道具を使うというのは実は人間のほうがサルよりも後なのかもしれないという説が浮上しております。つまり道具の使い方に関しては猿のほうが先輩なのです。


https://youtu.be/Vv8w4mVg-B0

今回、とんでもないものが発見された。発見されたのは石器でブラジルのサバンナにある遺跡から発見されている。その石器はなんと「サル」が作ったというのだ。少なくとも700年前のものだという。アフリカを除く地域で人類以外が作ったものが発見されたということになるが、数世紀ほど前から石器を使い木の実を食べていたということだ。その石と、台座となっている。


ds

少なくとも700年前なのでそれ以前から使っていた可能性はあり、人間がその地に入植する前から使っていたかもしれない。

その後人間がそれをコピーしたという説も。つまりこの地においては人間はサルから道具を教わったという説も出ている。

これを踏まえると実は、石器は人間ヶ崎ではなくもっと前のサルの時代から使われていた可能性もありますね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3684616/Did-humans-learn-use-tools-MONKEYS-Primates-Brazil-used-stones-crack-nuts-700-years-Americans-copied-them.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

5 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

サル以下のライター
まずちゃんとした文章を書け
わざとならもう止めて引退しろ

秒刊名無しさんでー

記者って義務教育もうけてないの????打ち間違いと思ったら本気で間違ってんのね・・

秒刊名無しさんでー

700年ってえらい最近やな

秒刊名無し

>これを踏まえると実は、石器は人間ヶ崎ではなくもっと前のサルの時代から使われていた可能性もありますね。
「人間が先」
たぶん誤字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。