【閲覧注意】食器が便器!インドネシアに登場した「トイレカフェ」が凄すぎると話題に

4

食欲というものは、見た目の美しさそして過去の経験、匂い様々なファクターが合わさって完成されるものです。したがって、これはまずそうだ!と思えるようなものは実際に食べてもおいしく感じず、これは旨そうだ!と思えば案外美味しいと思えるのかもしれません。しかしこちらは多くの方が不快感を表すでしょう。


3

こちらはインドネシアの新しい「コンセプトカフェ」で、日本で言うちょっと変わった雰囲気ある居酒屋みたいなものですが、こちらは雰囲気がありすぎです。その名も「トイレカフェ」、便器の中に「ミートボールスープ」や「カクテル」などが入っており、トイレの便器にふんだんに入れたごちそうが提供されるという身の毛もよだつサービスを受けられる。

2

とある顧客によると、さいしょは「うんざりした」しかし最終的には満足度が高まったということです。料理の美味しさよりも「怖いもの見たさ」という、ドキドキ感を味わうためのカフェだと思ったほうが良いかもしれませんね。

ただ多くの批評家はこのカフェがイスラム法に反しているということです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3698754/Indonesian-toilet-cafe-serves-stomach-churning-food.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。