【マジかよ】ポケモンGOスポット「警察」が張る!補導され派出所にGO!

執筆者:yukawanet

あt

歩きスマホやら、何かのトラブルで話題となっております「ポケモンGO」ですが、事前に大きな話題となっていたにも関わらず対策が寝られなかったというのは日本の体質をある意味象徴しているものでもあるのかもしれません。しかし、日本の警察を甘く見てはいけなかった、どうやら日本の警察はすでにはっているようだ。

SNSなどの投稿内容によるとどうやら警察が、ポケモンGOの歩道に乗り出しているという。具体的には人が多く集まりそうなスポットに、あえて警察が出向き、そこに集まってきているポケモンではなく子どもたちを補導していくというネズミ捕り作戦。対象としては歩きスマホやら無灯火スマホ自転車などである。彼らは他の人たちにぶつかるので今すぐ対処すべきである。


実際に捕まった人も。

いずれにせよ警察官全員が「お硬いお役所」という認識はさっさと捨て去ったほうが良い。我々と同じ人間だ。ポケモンGOもやる。当然補導に乗り出す。

1111

ルアーモジュールで人が集まっているポイントは警察も張りやすい。
派出所にGO!にならないように注意したい。

(秒刊ライター:Take)

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

3 Comments

秒刊名無しさんでー

誤字がひどい。読み返さないのだろうか?

秒刊名無し

相変わらず日本語不自由なんだねぇ
> ポケモンGOの歩道に乗り出している
どこに乗り出してるだって?
> あえて警察が出向き、
あえては感じだと「敢えて」と書き、無理を押して、のニュアンス。
少年課あたりは「率先して」出向くだろ。
> そこに集まってきているポケモンではなく子どもたちを補導していく
トレーナーをポケモンを補導、警察は子どもを補導、という書き方。
ゲーム違うだろww

秒刊名無しさんでー

あえては漢字だと
トレーナーはポケモンを
もー誤字天国!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。