【整形手術を初めて受けた人って誰?】鼻を高くしたかった?目をぱっちりさせたかった?違う。世界初の整形手術が行われた壮絶な理由

Ellis-Williams-who-was-injured-during-the-Battle-of-Mametz-Wood
(ガルフィールド・ロイド・ルイス)

鼻を高くしたい。目を大きくしたい。整形手術を受ける理由は様々だと思います。では皆さんは世界初の整形手術を受けた人物をご存知ですか? 


第一次世界大戦から生還した英雄ウィリアムズが世界で初めて整形手術を受けた人物です。彼は大戦中に爆弾による負傷で顔の半分と鼻を失いました。医者が彼の状態をチェックしたとき、彼は死の直前で医者はほぼ諦めていたようです。

彼は病院に運ばれ2年にも及ぶ世界初の整形手術を受けたのです。
o
(ガルフィールド・ロイド・ルイス)

ウィリアムズさんの甥ルイスさんは叔父の驚くべきストーリーを一冊の本にしました。ルイスさんはこのように語ります。

医者は叔父に整形手術を行いました。その当時ではとても革新的な方法でした。叔父の肋骨を鼻の修復に使ったのです。

現在60歳のルイスさんは叔父ウィリアムズさんとの思い出について語りました。

叔父は私が11歳の時に亡くなりました。よく覚えている思い出は私が5、6歳の頃の時です。叔父の顔は他の人と全然違うなと思っていましたよ。

ルイスさんは叔父ウィリアムズさんの日記から一部を抜粋しました。

(爆弾による負傷の後)顔が腫れている感じがする。片目しか見えない。医者が来た時こう言ったんだ。”彼を病院に運べ、彼もだ、そして彼もだ。”そして私の元に来た医者はこう言ったんだ。”彼はここに残しておけ。残念だが生き残れないだろう。”

戦争から家に帰ってきた時の気持ちは表しようがない。皆が私を一目見たかったんだ。そして父親が私の前に現れた。彼は私が父の息子だと気づかなかった。

世界初の整形手術が行われた背景は壮絶ですね。しかし顔半分を失いながらも、再び取り戻せることができるとは。当時の技術の高さを物語っています。
整形後の画像が見たい方は参考元を御覧ください。

参考元
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/wwi-hero-became-pioneering-plastic-8384967

整形後の写真はこちらから
http://i4.mirror.co.uk/incoming/article8386657.ece/ALTERNATES/s615b/Ellis-Williams-sustained-horrific-facial-injuries-during-the-Battle-of-Mametz-Wood.jpg
http://i4.mirror.co.uk/incoming/article8386656.ece/ALTERNATES/s615b/Ellis-Williams.jpg

(秒刊ライター:Shun)
 

5 COMMENTS

秒刊名無し

これは外傷による欠損を修復するものなので整形ではなくて形成になるんじゃ?

秒刊名無しさんでー

とにかく凄いわ。

秒刊名無しさんでー

宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」

秒刊名無しさんでー

タイトルひでー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。