【びっくり仰天!】青いペンキを塗りたくった人々がイギリスの街に突如出現!?それが奇想天外な芸術作品だった件

blau3

これが何かわかりますか?よーく見ると、人の群れであることがおわかりでしょうか。肌に直接様々な「青」を塗られた人々。イギリスのハルという街を、なんと3200人の青い裸の人々がぞろぞろと歩く、これはなんと芸術作品なのです!


アメリカの芸術写真家Spencer・Tunick氏によるインスタレーション作品「ハルの海」。ハルはイギリスにある街です。
 なんとも不思議なこの光景はインスタレーション作品なのです。
 blau

青い人、人、人・・・はっきりいって異様な光景です。

Tunick氏自身も、まさかこんなに人が集まるとは思ってもみなかったのだとか。しかし、もし少ない人数しか集まっていなかったとしたら、氏が思っていたような映像効果は生まれなかったでしょうね。
人々はなんと4時間もかけて、朝早い寒い街で撮影に臨みました。blau2

「この作品は、私がかつて作ってきた作品の中で最高の出来の一つだ!」と、裸の人々を使って撮影することで有名な作家は満足げに語ります。
テーマは海と街のつながりの象徴だとか。うーん、奥深い、、、

ここまで徹底された世界観を見せつけられると、その迫力に圧倒されてうなづかざるを得ません。
静まり返った土曜日の朝の街を、3200人もの青い人がそぞり歩く光景に出会ってしまった人は、幸運なのか不運なのか・・・?

掲載元:http://web.de/magazine/unterhaltung/kultur/3200-menschen-spencer-tunick-31676332
(秒刊ライター:はる)
 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。