【放送事故】美女アナウンサー、収録中眠すぎで斜め上な手法で乗り切るも!騒動に!

13297991488979553

テレビ収録は長い時間に渡るケースも多く、時間がかってしまうこともしばしばではございますが、生放送となると今度は、収録とは違いその場の空気感で寝られないという状況なのかもしれません。が、こちらの女性そんなものをもろともせず、とある画期的な方法でその場をのり切ろうとするのです。はたして何をしたのか。


13297991488979553

さて、こちらが通常時の彼女の表情。アナウンサーらしく清楚で可愛げのある女子アナウンサーだ。そんな彼女、どうも連日の勤務に耐えきれず、とんでもない方法で居眠りしていないように見せかけることにしたようだ。その方法がこちら

mabur

これが目をつぶった様子。何が起きているのか判らない?良く目を見ていただきたい。これは目ではない、目ではないとすれば何か、目に見るように描かれた目の絵だ。つまり彼女は、本気なのかギャグなのか、はたまた罰ゲームなのかは定かではないが、まぶたに目を書き、あたかも眠っていませんよと視聴者を欺く予定だったのかもしれない。中国のネットではこの件を受け『恐い・完全に何かに取りつかれている・トムとジェリーみたいだ・鬼才現る!』などと野次を飛ばしている。

彼女は香港に拠点を置く、中国の有数テレビ局フェニックステレビのアナウンサー。まぶたに目を書くくらいならば、ちょっとばかし居眠りをしてしまうほうがまだマシだったのかもしれない、皮肉にも彼女が一番のニュースとなってしまったようだ。

掲載元
http://tt.mop.com/read_11480061_1_0.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。