【バイトテロ】家電量販店従業員がツイッターで「クレカ使った」告白!

01

PCのサポートというものは非常に内容がよくわからずとりあえず頼んでおけば解決するだろうと思い、安易に頼むと、一体何に買ったのかよくわからない費用をむしりとられ、それが若い人であれば明らかに不正に気づくのですが、老人であるとそれはなかなか反論ができないケースが多い。そんなサポートで新たな発覚だ。


ー10万円むしり取られたというケース

PCのサポートを行う業者「PCデポ」が、多額な請求を行ったということで物議を醸している。記事によると、老人が毎月1万5千円の契約を結ばされ、解約には10万円という金額が必要となってくる。もちろんその項目は契約書にかいてあるものと思われるが、老人にはなかなか目を通す余裕はないのかもしれません。

PCデポは今回の件に関して誠実な対応が求められるが、このような問題が日常茶飯事に行われている可能性も

PCデポのサポート契約解除料が「10万円」!?批判殺到でコメント「改善策を検討」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-00005001-bengocom-soci 

ー別の従業員はクレジットカードを・・・

a

また、これは個人の問題なのかもしれませんが、PCデポで働いている従業員が勝手にクレジットカードを使ったという告白も。

やはりこのような管理体制に問題があるのではないかと懸念される。

(秒刊ライター:Take)

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

どーでもええkど
広告ウザすぎ
二度と来るか!

秒刊名無しさんでー

最後のただの犯罪やんけ…

秒刊名無しさんでー

Pcデポはサポートはぼった栗ですよ。
3000円の保障なしのMB買ったら全く動かないので作動確認要求したら、15,000かかるとのこと
はぁ?
保証無いのはわかるが不良品に3000も払わせる?
どっちのせよヘビーユーザーのわい二度とデポは行かないことにしたわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。