【大発見】NASAも震撼!地球の周りをまわる、第二の月が発見される!?

mond2

空に輝く月。地球の唯一の衛星として、月は満ち欠けしながら私たちの目を楽しませてくれます。ところが!なんと地球に「第二の月」なるものが存在することが判明した!?NASAの研究員が月以外のもう一つの衛星を発見したと発表しました。


第二の月と言われている、地球の衛星の名前は「2016 HO3」。NASAの研究員が発見したと報じられています。
第二の月、と呼ぶにはいささか大げさかもしれない、と研究員は語ります。それは、いわば小惑星なのだそう。
岩石でできたその塊は、ハワイからテレスコープで発見されたとcelepedia.deは報じます。
NASAの専門家によるとその大きさはまだ不明だそうですが、100メートルもないのだそうです。

mond

この小惑星2016 HO3は、本当の意味で地球の周りをまわっているというわけではないのだとか。
特徴的なのは、この小惑星の軌道。まさに地球が太陽の周りをまわる軌道と似ているそうです。
そのため、地球から見るとこの小惑星はまさに月のように見えるよう。

小惑星というものは、基本的にあまり長い間地球の周りをまわるものではないため、いつまでも留まっているとは言えないようですが、
それでもこの2016 HO3が地球の近くから姿を消すまでにはまだ100年はかかるだろうと言われています。

それにしても、地球の周りにもう一つ月のような存在がいたとは。我々の概念が覆されたような思いです。
肉眼で見えないのが残念ですが、第二の月、ぜひ見てみたいですね。

掲載元:http://www.news.de/panorama/855646716/erde-hat-zweiten-mond-nasa-bestaetigt-entdeckung-eines-asteroiden-2016-ho3/1/
(秒刊ライター:はる)

 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

アクシズかデススターじゃないの?

秒刊名無し

「衛生」ってなんだよ
日本人が書けよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。