【放送事故】メキシコの美人天気アナ、テレビに相応しくない衣装になってしまい炎上!

mex2

生放送というものは割りと事故が起こりやすく、特に天気予報などは頻繁に問題が起きてしまう。まず、天気キャスターがうまく原稿をよめなかったり、背景のクロマキー処理がうまくいかなかったり、中継がコケたりと、問題は山積み。むしろ何も起きずにスムーズに進むことが奇跡なわけですが、こちらの女性もそうだということです。


0

こちらお天気キャスター「スージー」さん。ちょっとまってください、これお天気キャスターですよね、随分とキャピついた衣装ですね。それともメキシコではこれは当たり前なのか?いえいえそういうことではないようです。なんとテレビの誤作動でこんな衣装になったということです。しかし視聴者はそんなことを知らないので、案の定「ふさわしくない」とネット上で言い合っているようです。

ただしこのような事故はメキシコではしょっちゅうあるようで、今回ばかりではないのです。むしろ狙ってやって視聴率を稼ごうとしているのではないかと言われるほど。

まあ、これは事故であろうとなかろうと見ている視聴者にとってはウレシイ事故ですよね。


美人女子アナ、天気予報中に服がスケスケになる放送事故発生!
../archives/5016097.html

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/footage-brazilian-weather-girl-caused-8785924

(秒刊ライター:たまちゃん)

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

おいおい、文章と日本語おかしいだろ
よくこんなんで記者やってられるな

秒刊名無しさんでー

ピカチュウにもハゲがいることを忘れないで欲しい

秒刊名無しさんでー

理想的な誤作動w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。