【衝撃】狼男の遺伝子を持つインドの家系の遺伝子が濃すぎると話題に


06

遺伝子と言うものは親から子へそして孫へ遺伝します。それは見た目である背の高さなど様々なものが遺伝すると言われており、優秀な遺伝子が生き残りそれが何十年何百年と繰り返すことにより「進化」とよばれる状況となります。さてこちらの遺伝子を持つ家系はちょっと衝撃的な能力を持った方々です。



-1



こちらは5ヶ月の赤ちゃん。お母さん・お父さんそれぞれの強烈な遺伝子を受け継ぎ、お姉さんたちも同じような遺伝子を受け継いでいるといいます。見て分かる通り「毛」が濃い。遺伝なので病気ではなく対処法は無いわけですが、見た目の状態から「狼男症候群」などと呼ばれているようです。

この遺伝子実はかなり珍しく10億分の1の確立ということで超絶珍しいタイプだということです。母親のマニーシャさん(22)はこの遺伝を見てうんざりしているとのこと。


03



04



母親はそこまで毛が濃いというイメージはありませんが・・・


05



子どもたちは・・・遺伝が濃いようです。

母親は定期的に毛を除去するクリームを塗って対処しているとのことです。この子達も同じような処理で対処は可能ですが、母親の願いは子どもたちが誰からも愛される子に育つことです。

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mums-heartbreak-werewolf-baby-who-8858582

 

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無し

両津or猛男みたいな眉毛になっているなぁ。

秒刊名無しさんでー

狼男というより猿…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。