【行きたい!】ブエノスアイレスの本屋が「美女と野獣」の図書室のように美しすぎる!と話題に!


1_v8v8o8IGF5iQADHkIzJ-Jw

古いものを新しく生まれ変わらせるプロジェクトは世界中で行われている。この度、ブエノスアイレスにある劇場を再生した書店がまるで「美女と野獣」に登場する図書室のように美しい!と海外で話題に!

1_MJcff9277yl_ASxvf4KNtQ
―再生されたタンゴ劇場

ディズニー映画「美女と野獣」を見たことがある人なら誰でも、そこに登場する美しい図書室のシーンに胸をときめかせただろう。もし、そんな図書室に憧れる人達がこの書店を訪れたら、大興奮するに違いない。

「エル アテネオ グランド スプレンディッド」(El Ateneo Grand Splendid)と名付けられた書店はまさに名前の通りサイズは壮大で内装は豪華だ。

この建物はもともとは1919年にアルゼンチンのブエノスアイレスにタンゴ劇場として建てられた。1929年には映画館としても使用され、そして2000年に書店へと生まれ変わったのだ。

1_dShnKs_pDZI1I1RG9rqvnQ

改築を担当した建築家のフェルナンド・マンソーネは劇場のバルコニーから彩色豊かなフレスコ画の天井まで、できるだけ当時の美しくエレガントな劇場の形を残そうと努めた。

1_CpMgWBW2SAMk5SD7G5KYlQ
この広大な書店は、年間百万人という世界中からの旅行者を魅了し、毎年70万冊以上の本を売っているという。残念ながらほとんどがスペイン語で書かれた本ではあるが、それでもこの劇場から再生された本屋の存在は訪れる価値がある。

図書室をプレゼントされたベルの気持ちで訪れたいブエノスアイレスの名所である。

―海外の反応
・ この本屋で働くのが俺の夢の仕事!

・ 素敵な本屋!ニューヨークにも小さいけど古くて素敵な本屋が沢山あったよ。もう今はないけど。

・ トロントにも古い場所を改装したところはあるけど・・・今はそこは薬局になってる・・・。

・ 行った事ある!とにかく素敵すぎて、見とれてしまう・・・。

・ 私も行ったことある!去年アルゼンチンに留学していた時に行ったよ!とにかく大好きな場所。

・ ネットで何回も見たことあるなぁ。

・ 俺の彼女はアルゼンチン人。俺らはロンドンで出会ったけど、彼女が最初に連れて行ってくれたブエノスアイレスの場所がここだった。彼女の実家に帰省する時はいつも行く場所。

・ 次の旅行の行き先、決定!

・ ここは本当に美しい場所。ステージがカフェになっていて、本屋の本を読むことができるんだよ。1日中いて、本を読んでいても嫌な顔されない。

・ ここに行ったら家に帰りたくなくなる!

・ 2年前に行ったよ!スペイン語の本のセレクションも素晴らしいけど、英語やイタリア語や他の言語の本もあるよ!

・ 俺の故郷!コーヒーを飲むために行く場所。

・ ただ、ただ美しい・・・。
掲載元

https://www.reddit.com/r/books/comments/54rzkq/this_theater_has_been_turned_into_a_book_store/
(翻訳ライター:南ロココ)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

うちだちえみちゃんくれびつてんにょのいたおどろにしていままでぐっずをかっていてあのおんながかつてとうさつにしていたにしてすでにじゃんぽけにだけよこながしにしていたすでにさいとうにしてもうこうさんをしていてほかてがみになどについておおすじでみとめていてほんとうにむらもとににせたにしたにねがった村本大輔さんいおんもーるからつうちにしたないようにすでに警察につうほうしていて村本大輔さんにそうさにしてかくさくしていたにほかならないもうあんたにふりまわされるにしたミセノジュウギョウインニヘイキニなんぱにいってかくさくしていたはったりもうホビーにしてすぐにあんさんにしていたほかならなくおもっていたこうなったにしてすぐさまひゃくにしていちまつのおもいにしてそうさにしていたほんとうにムラモトダイスケあなたにしなれていてわたしにつみをなすりつけてふうしょのことにしていたなにこのじょせいもうおうにんのらんにしていたにすぎないムラモトダイスケサンッテいったいなにをたくらんでいたのかいちもくにしていてにすぎない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。