【解けたら天才】ダイソンの面接問題がムズすぎると世界中で話題に!!

1
掃除機で有名なダイソンの入社面接試験が難しすぎると話題になっています。問題を解くカギはビデオの中にあるそうですが、全くわからないと世界中の人々を苦しめています。




GoogleやFacebookのでは入社面接の際に何とも奇妙な問題が出されることで有名ですよね。しかしイギリスに本社を構える世界的に超有名な企業ダイソンは今回さらに難解な問題を出したのです。

1
ダイソンは掃除機で有名な会社。上記のビデオではいい声の男性が応募者たちにCEOとの面接がかかった権利を得るための問題について話をしています。ナレーターが言ったことを要約すると以下の通り。

・ステージは全部で4つ
・各ステージにはダイソンの従業員として働く素質がテストされる
・全てのステージをクリアするとダイソンのCEOとの面接に進むことができる
・全てのチャレンジを解くカギはこのビデオの中に隠されている
 
 2
ダイソンの創業者ジェームズ・ダイソン。

 このビデオには1つめのチャレンジが隠されているということですね。このチャレンジを解くと次のステージに進むことができる。おそらく4次面接まではこういったパズル形式の問題で選考者をふるいにかける。そして最後に待ち構えるのがジェームズ・ダイソンとの最終面接なのでしょう。

しかしビデオを見ても全く意味が分かりません。まず問題を見つけることが困難ですね。またその問題を見つけたら解かなければいけない。ただ答えが気になります。

参考元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3854990/Can-solve-Dyson-sets-cryptic-video-puzzle-bid-hire-smartest-thinkers.html
(秒刊ライター:Shun) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

オリガミの風船…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。