【何だこれ!】禁断の静止画!スクロールすると大変なことになる画像が話題に!

01

画像というものは人間の目が認識し脳につたえ脳で処理されます。従って本当はそこには「何もない」のにあたかもあるように見えてしまうという「脳」によるバグはよくあることでいわゆる錯視何ていうふうに言われるわけですが、こちらの画像たちもそんな不思議な画像たちがいっぱいあるようです今回はその例を紹介します。


ACSwamp2010

こちらの画像を見ていただきたい。何だか見ていると気持ち悪くなるような感覚に襲われないだろうか。ただしこの画像そのものは一切動いていない「静止画」である。ではなぜ動いて見えるのか、それがいわゆる「錯視効果」といういことだ。これは「北岡明佳」教授が開発したスクロールすると動いて見えるような画像。

01
rotsnake
rollers

どうだ?気持ち悪くなってきただろう。そう、今その瞬間貴方の脳はこの画像によって混乱を巻き起こされているのだ。つまり脳が処理しきれずあたかも動いているような画像に見えてしまうという

「錯覚!」

を引き起こしている。それだけ人間の脳は騙されやすい。
つまり、結局色々ものを見ているようで実は人間は間違っているものを見せられているのかもしれない。

02

こちらの写真。
よーく見ると・・・そうベンチの椅子がない。

ように見えるだけなのかもしれません。
さあ、皆様はどう感じますか?

出典元:北岡明佳の錯視のページ
http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/

恋をしているか一発で判断できる不思議な画像がTwitterで話題に
../archives/4023157.html 

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3882718/Can-moving-Bizarre-optical-illusion-featuring-series-wobbling-green-dots-sweeps-web.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

こんな散々こすられた記事よりも
得意の中華の記事を早く書けクソライター

秒刊名無しさんでー

ぐう無能ライター
グラビアとかそっち方面の記事書けや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。