【奇怪事件】眩いばかりの美少女が、病室から忽然と姿を消した!?その真相は・・・

leonie

自分の周りの人が、ある日突然目の前から姿を消してしまうだなんて、一体誰が想像するでしょうか。どこを探してもいない?そんなことってあるのかと途方に暮れてしまうでしょうか。この輝かんばかりの美少女レオニーさん14歳は、なんとある日突然病室から忽然と姿を消してしまったのです・・・その行方は!?


Leonie Kockさん(14)は、ドイツのブレーメンのあるクリニックに入院していました。

突然に、何の前触れもなく・・・

彼女は11月2日の14時頃、看護師が見回りにきたところ、病室から姿を消していたのが発見されました。


leo


 

この美少女に一体何が起こったのか!?

彼女はまだ医師の付き添いが必要な状態。長い時間薬や手当なくふらつき歩くなんて言語道断。

状況からみて、どうやら自分で出ていったのではと予想されているようですが・・・

現在ブレーメン州の警察が捜索にあたっているよう。しかし懸命の捜索もむなしく、未だに発見されず。

彼女の身柄が無事に保護されますように。

掲載元: http://www.noz.de/deutschland-welt/bremen/artikel/799593/14-jaehrige-leonie-koeck-aus-bremen-vermisst

(秒刊ライター:はる) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

何だこの記事
何でもありになってきてるぞ

秒刊名無しさんでー

きょうの たまちゃんは
たまちゃんのたまにたまたまたまがたまらんことになってしまった
という おはなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。