【世界終了】頭が2つ尻尾は一つの「奇形ザメ」が増加中らしい!何が始まるんです

01

世界には様々な生き物がいるわけで、ぶっちゃけて言えば今見ている生物は一度は見たことのある安全な生物ばかりだ。見たこともないような生物を見たときに我々はそれを「不気味だ」と思う。UMAだったり、謎のモンスターだったり。しかし見たことがあるのにモンスターなんてことはあるだろうか。それがこちらだ。


02

こちらのサメを見ていただきたい。尻尾は普通に1つであるが、頭が2つというちょっと特殊な形状をしており、まるでモンスターのようだ。双頭の蛇や動物はよく発見されるが同じように、魚などでもあるということが神秘的だ。

しかしさらに驚くべきことはこの現象が2008年から増加中だということだ。原因はまだわかっておらず謎に包まれている。

0000

今のところ放射能などの影響によるものであるということは確認されていないが、研究者は乱獲などにより、個体数が減り有病率の高いものが残り結果的に問題が起きているのではないかと推測している。

将来このような不気味なサメや魚ばかり残ってしまうことも恐ろしいが、結果的に長く生きれないこのような生き物は自ずと絶滅するだろう。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3905028/Mystery-TWO-HEADED-sharks-mutant-fish-appearing-alarming-rates-no-one-knows-why.html
 
(秒刊ライター:たまちゃん) 

8 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

ふぐすまが垂れ流してるからぁ…

秒刊名無しさんでー

放射性物質垂れ流してるしおかしな話じゃないだろ

秒刊名無しさんでー

ライターがら抜き言葉か

秒刊名無しさんでー

絶対福島原発事故で太平洋に放射能汚染水垂れ流してるせいだろう…

秒刊名無しさんでー

2008年から増加→東日本大震災は2011年。福島福島言ってる人ってパヨクかチョン?

秒刊名無しさんでー

実はこんなの珍しくないらしいよ
日本じゃ捕れても漁業関係の人はあえて言わないで逃がすかすぐ捨てる
風評被害で魚の値段が下がるからね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。