【吉本か】母ちゃんにVRメガネ(超3Dメガネ)をかけてみた→予想以上の反応が返ってきた件


mu



ヴァーチャルリアリティ(仮想現実)を体験できる、VRメガネ。超3D効果が体験できると、発売以来どんどん売れている様子。子どもの頃から3Dに慣れ親しんできた若い世代とは違って、親世代には、どう映るのでしょうか。「母ちゃんにVRメガネをかけてみた」ところ、彼女の漫才師なみのグッドリアクションが話題になっています。 



mu2



一体何が起こるのかよくわからず、VRメガネをかけられ椅子に座らされたお母ちゃん。もちろんVRメガネ初体験です。

子どもたちが選んだのは「ジュラシックパーク」。

恐竜が迫ってくるシーンになると、


mu3



両手をあげてのけぞり・・・


mu4

こ、来ないで~~~!と叫び、


mu5

のけぞりすぎで、椅子から落ちそうです。お母ちゃんのパントマイムがリアルすぎて、まさにそこに恐竜の顔が見えそうですね。

なんてかわいらしいお母ちゃん。子どもたちは大爆笑です。

これぐらい反応してくれたら、VRメガネの製作者も嬉しいでしょうね。

この様子を収めたビデオはこちらから。なんだか癒されますよ。



Youtube:https://youtu.be/CNMa3lLcNcI

掲載元:http://fun.heute.at/stories/Erstes-Mal-VR-Brille-Diese-Muetter-flippen-aus;art82925,1370245

(秒刊ライター:はる) 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

韓国スポンサーか?
ここの記者在日朝鮮人ぽいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。