【世界新記録】サッカーボールを頭の上に乗せてどれだけ自転車で走れるかに挑戦した無謀な強者が話題に

nei

世界には色んな人がいます。思わず「一体何のために?」と突っ込みたくなるようなことを、真剣にやり遂げる人たち。そんなトリッキーなヤツがまた現れました。「頭の上にサッカーボールを乗せたまま、落とさずに一体どれだけの距離を自転車で走ることができるか」。ナイジェリア出身のサッカー選手が、世界記録をかけて、そしてサッカー選手の誇りをかけて、今、挑戦します……!



nei1



挑戦したのはナイジェリアのHarrison Chinedu氏。故郷ナイジェリアのかつての首都Lagosにて、世界記録をかけて挑みます。

彼は今年3月にも同じ挑戦をしており、2004年にNaib Singh氏(インド出身)により打ち立てられていた45.64キロメートルの記録を、48.04キロメートルの新記録で打ち破っています。

そして再挑戦。

nei2

本当に頭の上に乗せています。まるで吸いついているよう。

nei


僕には、神様から与えられた才能があると信じている

 

と語るNaib氏。言ってくれますねえ。

nei3

ボールがぐらついたときには、腰を持ち上げて全身でバランスを取りながら・・・

すごいバランス感覚です。

結果は、103キロメートル!!!前回の記録を大きく上回りました。素晴らしいですね!

nei4

世界記録を更新した後のインタビューも、ボールを乗せながら・・・さすが。

一度しかない人生、自分が「これ」と思うものにどんどん挑戦していくべきだ、と思わせてくれる挑戦ですね。

掲載元:http://www.bild.de/sport/fussball/lagos/nigerianer-stellt-weltrekord-auf-48858904.bild.html

(秒刊ライター:はる) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。