【速報】東京に「雪」!で、タニタアカウントがついに壊れる!


42

本日東京に雪が降った。東京に雪がふることは別に珍しいことではないが、11月に雪が降るというのは、1962年以来54年ぶりのことなのだという。これはかなり珍しいことで、温暖化しているというイメージの中、逆に雪が降るというちょっとほっとする瞬間なのかもしれない。その雪に喜んでしまったのがあのアカウントだ。

54年ぶりの雪に伴い、なんとあのタニタのアカウントが壊れてしまった。もともとゆるいツイートが多い中、さらに公式らしからぬとんでもない発言。しかしタニタというよりもタニタのツイッターアカウントファンであるフォロアーはむしろ大喜びということだ。やはり公式がやるからこそ面白いうと言うのものあるのかもしれない。

ちなみに仲の良いSHARPもリツイートしている。

また実際に東京に雪が降っている様子がツイッターにアップされている。もはや秋ではなく冬に一気に季節が進んでしまった感じである。

ーネットの反応

・ ねぇ
・ 消えそうに光るなら
・ 肺活量いるし、声の強さがいるよね
・ あの…ぼた雪…じゃないかと…
・ ねぇ
・ ねぇ
・ 降り積もる~♪だろう~♪
・ タニタさんて、静岡県民だったんでしたっけ?
・ 心まで白く染めてやろうかああああああああ!!!
・ ナイスです。次降った時は津軽恋女のサビですね
・ こっこーろまーでしーろくそーめらーれたーならーあっあ
・ 誰かしら言うと思ってました
・ 残念ながら、かなりのベタ雪ですなw
 

(秒刊ライター:Take)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

公式の中の人ってオタク多くて、公式でこういうノリするのが寒いって気づかないんだよね

ttp://togetter.com/li/1052105
ここまでまとめろや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。