【何だこれ】まるで光る蛇!ロスの感謝祭による大渋滞がやばすぎる件

st1

11月24日は、アメリカのThanksgivingday(感謝祭)。家族行事が盛んに行われるこの祝日、やはり考えることは誰しも同じのようで・・・このうねった光の線、なんだと思いますか?ロサンゼルスが今、大変なことになっています。


日本でも、GWには行楽に出かける人で渋滞は必至。しかし、今回アメリカのロサンゼルスで起こった渋滞が半端ないと報じられています。

st2

車、車、車、車。

おもしろいことに、右側車線はテールランプの赤い光、左側車線は前方の白い光となって、まるでイルミネーション。

感謝祭前日の水曜日の夜、10万台もの車がロサンゼルスから出る高速道路で渋滞に巻き込まれたそうです。

ロサンゼルスから郊外に出かけた人数は、350万人にものぼりました。

原因は、ガソリンが安くなっていることにもあるそうですが……

みんな、すごいでかけるね……

st3

す、すごい・・・もはや車で行く意味があるのか、よくわからないレベル。

ニュースでも、


こりゃあ、もうなんともなりませんな。

 

と呆れ気味に報じられました。とても「感謝祭」の名には似合わない渋滞です。

掲載元:http://www.bild.de/video/clip/stau/megastau-in-los-angeles-48920608.bild.html

(秒刊ライター:はる)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

秒間さんのまとめ記事は、小学生の感想レベルになってますよ。タイトル釣りといわれても仕方ないほど。なんとかしないとまずくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。