【これは凄い】薄すぎ!中国の餃子マスターの皮があまりにも薄く透過していると話題に

jpeg790x600

中国といえば、ラーメン・餃子というイメージが強いわけだが、若干日本の中華料理と比べ味や食材などが違うのは言うまでもない。しかしそれだけではなく、技術も日本とはまた桁違いのレベルとなっていることがある。ということで今回はこちらの餃子マスターの餃子の凄さを御覧頂きたい。


jpeg790x600

こちらは中国の、江蘇省・淮安市の餃子マスター「ヤン」さんである。なんと国宝級の餃子を作るということで、中国人が認める料理人である。なんといっても彼の料理、いや作品はあまりに「芸術的」で特に餃子は、神レベル・・・いや紙レベルの薄さということである。なんと向こう側が透けて見えるというのだが。

ちなみにこちらがヤンサンの作品である料理。

jpeg790x600

jpeg790x600

このように餃子の皮は、新聞紙の文字が読めるほど薄い!

jpeg790x600

まるでティッシュのような薄さということではあるが、薄いことに一体何の意味があるのかは知る由もないわけで、とにかく見た目のインパクトも去ることながら味も良いはず!

ということで彼の作品を是非とも一生に一度は味見してみたいものだ。

掲載元

http://tt.mop.com/16143369.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。