【朗報】ストレス社会に疲れた人に癒しを与える画期的な地下鉄が登場したと話題に

3AE2470000000578

都会は高層ビルが立ち並び、コンクリートジャングルとなりました。満員電車で通勤をするサラリーマン達に、少しでも緑を感じてほしいと地下鉄である試みをすることにしました。この地下鉄に乗れば癒されること間違いなし!通勤時間に新緑を感じたい人におすすめです。

3AE230B300000578 (2)

中国にある浙江省の地下鉄で、とんでもない試みが行われました。

市は公共交通機関の中に緑を導入し、都市の低炭素開発と共に新緑を増やそうと試みたのです。
そこで考え付いたのが環境に優しい電車を促進するために、車両を緑で覆いつくしたというわけです。
座席や足元にはコケを敷き詰めており、成長した草や木も見られます。

3AE230B300000578 (1)

あまりの奇妙さに、写メを撮ってSNSにアップする人も続出しました。
座席に普通に座っていますが、これはコケの上に座っています。
お尻がジメっとしていないか心配です。

3AE230B300000578 (3)

一見すると座るのに躊躇してしまいそうですが、女性も座っている所を見ると意外と座り心地がいいのかもしれませんね。

仕事で疲れているときなどストレスが溜まっているときに、こんなに沢山の緑を見ることができると爽やかになれます。
しかし、多くのスペースが木々で占有されてしまうことから実用的でないとの声も多いです。

3AE230B300000578 (4)

癒しを感じる人だけでなく、不快感をあらわにする人たちもいました。
「草で手を切ったことがある。怪我をする前にやめてほしい」「まるで世界の終わりを見ているようだ」

緑が減少し、少しでも緑に触れ合いたい人には朗報かもしれませんね。
しかしこの列車の試みは11月28日にたった12時間だけ運行された列車でした。
今後常用的に運用するのか気になるところです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/peoplesdaily/article-3985592/Now-S-green-transportation-Chinese-city-turns-subway-train-mini-forest.html

(秒刊ライター:マギー) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。