【デカ過ぎ】超巨大魚と戦う猛者たちの写真が壮絶すぎると話題に

jpeg790x600

この世には我々の想像を遥かに超えたとんでもない生き物がいるようで、いぬ、ネコ、そして魚類に至るまで幅広く生息している。とくに巨大生物なんてものは、実に魅力的で「本当にそんなものが存在するのか」というワクワク感を煽られるわけだが、こちらの巨大魚に関しては特に猛者が追い求めたい獲物である。



jpeg790x600



こちらは「ジェレミー・ウェイド」という猛者で、これまで幾度となく淡水魚と格闘してきた。とくにこちらの非常に鋭い歯を持つ「メコンの怪物」と呼ばれる巨大魚「ムベンガ」。食いつかれたらひとたまりもないとんでもない輩だ。そんな怪物を引っ捕らえる姿は実に頼もしい。

だがその他にも様々な巨大魚が存在する。そんな巨大魚たちを捉えた猛者たちの

勇姿がこちら


jpeg790x600



色がグロテスクな魚。


jpeg790x600



こちらも魚なのか、別の生物なのかわからない獲物。


jpeg790x600



巨大なエイ。


jpeg790x600



巨大なナマズ

日本人も活躍です。こちらはオオカミウオ。顔を見ればその魚の重みが判る。

ジェイミーウェイド以外にも様々な巨大魚ハンターがこの世に存在する。

何故この世にこのような巨大魚がいるのか、そして何故彼らはそれを追い求めるのか

彼らはもしかしたら、魚を追い求めているというよりも実は「夢」を追い求めているのかもしれない。

掲載元

http://tt.mop.com/16149575.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。