【炎上】東京デザインウィークが忘年会を企画?で炎上!慰労会とは何事だ!の声

47

5歳のお子様が展示物の火災によって亡くなられてしまった事故を発生してしまった「東京デザインウィーク」が再度炎上の的となっている。ことの発端は同チームで「今年もお疲れ様会」を開くという内容の趣旨のメールがネット上に広がっている件。これにより「亡くなっている方がいるのに慰労会なんておかしい」という批判の声が寄せられている。

今回の慰労会は「2016年今年もお疲れ様した」の会。としている今年1年を振り返り、数多くのメンバーと労いの会を開き忘年会の代わりとするようだ。会費は4000円で、学割で3500円ということになっており、場所は結婚式場などを行う「ルシュブラン表参道」とされている。

しかしネットでは「亡くなっている人がいるのにお疲れ様会とは何事だ」「ボランティアなのに回避を払うとはいかがなものか」などという書き込みが相次いでおり、前回の件の問題が再炎上している様子だ。

時間は12月18日ということで出欠がとられているが場合によっては、状況を鑑みて、なくなるのかもしれないが、現時点でこの会が本当に開かれれるかどうかは不明。

はたしてこの問題はいつ解決するのか。

掲載元
Twitter/なつき (@bln_0y__oO)

ーネットの反応

・ このお疲れ様会に4000円も取られるとか頭おかしい。
・ 人が死んでるのに慰労会何て更におかしい。
・ この会の会場は結婚式場なんだって
・ まぁ馬鹿は自覚が無いから馬鹿なんだけどね
・ 同じデザインをやる身としてこういう設計はあってはならないと思ったもの。
・ 飲み会してお疲れさんかぁ最低だ
・ 不愉快なんですよ.
・ 亡くなった子の親族が切り裂かれたままのこころに塩を塗り傷つける。東京は怖い街です
・ 恐るべき生け贄社会日本・・・若者は生け贄、子供はもっと生け贄
・ 恐ろしい組織ですね
・ サイコパスの典型だけど恐怖しかねえ。
・ どう思う? 
・ これはひどい
・ スゲェなー 「火に油を注ぐ」
・ 「お前の血の色は何色だ?」と叫びたいな。

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。