【悲報】なんだって!?寿司が高カロリーで不健康だと海外のネットで拡散中!

3A7B4EAE0000057

和食はカロリーが少なく健康的な食事だということで、海外でも和食が一大ブームとなっています。特に人気の高い和食の一つとして寿司が挙げられますが、実は寿司は高カロリーではないかという疑惑が海外で拡散しております。寿司がどのくらいカロリーがあるのか、イギリスのニュースサイトmailonlineで記事となっていましたのでご紹介していきましょう。

イギリス人の間でも和食は健康的な食事であると話題になっていることから、よくランチなどでも取り入れている人が多いようです。
特に寿司は、片手で簡単に食べられるという事もあり非常に人気が高い和食となっています。
しかし、寿司に含まれるカロリーは非常に高く、マクドナルドのビッグマックよりも高カロリーであると記事では伝えています。

3A7B4EAE0000057

ITSUの寿司
 
カロリー:579kcal
脂肪:24g
砂糖:7.3g

2D2C5B120000057

マクドナルドのビッグマック
 
カロリー:508kcal
脂肪:25g
砂糖:9g

寿司はシャリと呼ばれるごはんが多くを占めているので、必然的に炭水化物を多く摂取することになります。
そして、シャリは寿司酢を混ぜて作りますが、この寿司酢には砂糖が含まれています。
更に寿司に醤油は欠かせませんが、この醬油は塩分が多く含まれているのでとても不健康です。
寿司を醤油に付けて食べると1日の塩分摂取量を超えることに繋がってしまいます。

しかし、記事の中ではこのようにも伝えられています。

3A7B4EA80000057

「日本人は寿司は日常的に食べているのではなく、特別な時にしか食べません。
また、本場日本で食べる寿司のシャリは非常に小さいので、炭水化物や砂糖もイギリスで売られているものよりも摂取量が少なくなります。
そして、醤油も控えめに付けるのが本場の食べ方です。」

イギリスで売られている寿司は日本のものと違ってシャリが大きく、醤油もたっぷりと付けて食べるのがイギリス流なのですね。
日本人からすれば、一概に寿司がカロリーが高いとは言い難いと感じます。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3945670/How-healthy-sushi-snack-Lunch-boxes-High-Street-chains-contain-calories-BIG-MAC-sugar-biscuits.html

(秒刊ライター:マギー) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。