【悲報】アメリカでもバカ売れ?!ニンテンドークラシックミニが手に入らない!

9-nes-classic
今年の11月に発売されたニンテンドークラシックミニ。日本の国内初週販売台数が26万台を記録し、大ヒットとなった。そしてその波はアメリカにも!!

―すでに19万6千台!!

任天堂アメリカの期待値を大きく上回ったニンテンドークラシックミニ。

アメリカでは”NES Classic Edision”と呼ばれるこのゲーム機。”NES”とは”Nintendo Entertainment System”の略で、いわゆるアメリカ版のファミコンのこと。もちろんアメリカでも任天堂の知名度や人気は高い。

最近ではプレイステーションやXBOXの人気に押され気味だったが、ここに来てアメリカでもクラシックミニが大人気!あまりにも人気が高かったため、手に入れられなかった人も多かった。

任天堂アメリカは公式には販売台数を発表していないが、調査機関によると、発売された11月11日から11月末までの間に19万6千台あまりが出荷されたと発表された。

もちろん、このレトロな60ドル程度のゲーム機とプレイステーション4やXBOX ONEなどを比較することはできないが、それらはいずれも発売台数が減少している。任天堂アメリカにとっては当然のことながら嬉しいニュースだった。

ポケモンGOの人気もあって、3DSのポケモンの新作ゲームは6か月連続で売り上げを伸ばし、アメリカでは「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」や「バトルフィールド1」に続いて11月のベストセラーとなった。

「ニンテンドースイッチ」の動向がまだ見えない段階だが、確実によい流れを生み出している。また、発売されたばかりの「スーパーマリオラン」も任天堂の勢いを加速させる要素になるに違いない。

―海外の反応

・ そもそも19万6千台もこの世の中に存在していたことが信じられない。
・ 店では3台か5台くらいしか置いてなかったよ!
・ 俺は結構大きなゲーム店で働いているんだけど、1週間に1台しかなかった。
・ その1台を買ってオークションで3倍の値段で売るんだよなー!
・ まじでムカつく。転売がゲーム業界をダメにしてる。
・ 転売が問題なんじゃなく、生産が遅い、販売数が少ないのが問題なんだよ。
・ いや、転売も生産が遅いのも、販売数が少ないのも、全部問題。
・ 買う奴がいるから売る奴がいる。
・ 200ドルは簡単に稼げるな……。
・ 俺はゲーム店で働いているけど、店長がもし欲しければ1台キープしといていいって言ってくれた!
・ 60ドルだったらすぐ買うなぁ。まあ、店で見つけられれば、だけど。
・ 俺の5歳の息子が今、俺のファミコンで遊んでいる。息子に教えられることは、まずゲームは難しいものだってこと。
・ 今時の子供がクラシックをやったら言う文句「グラフィックが最悪」「ゲームが難しすぎる」「コントローラーの線が短すぎる!」だろ?
・ それと、「セーブはどこでするの?」だろ?
・ セーブなんてしない。ゲームの電源をずっとONにしとくんだよ!
・ クラシックなんていらない、だってまだ私はいまだにファミコンで遊んでいるから!
・ 娘に買ってあげようと思ったけど、どこにもない!!
・ アメリカだけじゃない!イギリスでも手に入らないんだよ。そしてオークションで2倍から3倍の値段で売ってる!
・ 俺は絶対定価以上の金は出さない!
・ 本当に定価以上のお金を出して買う価値あるのか?
・ 数ヶ月待て。そうすれば手に入るから。60ドルでこの懐かしさを手に入れられるなら安いし価値がある。
・ 64とか、ゲームキューブでもこういうの発売したらって想像してみろ。
・ お父さんのクリスマスプレゼントに贈りたかったのに……、どこにもなかった。任天堂、酷い。
掲載元
https://www.reddit.com/r/gadgets/comments/5j2b2g/nintendo_reportedly_sold_196000_nes_classic/?
(翻訳ライター:南ロココ) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。