【これは斬新】デトロイトのエスカレーターにある「右側歩行トラブル」を回避する秀逸な方法が話題に

ws

エスカレータに乗ると自ずと感じる後ろからの圧力。そうそれは高速道路で追い越し車線をはしっているときのような無言の圧力。そう右側を歩いて早く上に登りたい人たちからの煽りだ。何を急いでいるのかはよくわからないが、何かしらの理由があるのだろう。しかしこのトラブルを避ける方法が今までなかった。



エスカレーターからの後ろからの圧力。
それを是非とも避けよう、余計なトラブルも防げるはずだ。ということで考えられたのがこちらの方法でです。

1

そう、明示的に「歩行者」「直立」を分けるという方法。高速道路で言えば追い越し車線と、走行車線のようなものです。これであれば、あえて後ろから煽られる可能性もないし、ゆっくり行きたい人はSTANDにいればいい。WALKで突っ立っていれば当然マナー違反ということも言える。

ただし問題があり、日本の最近の傾向に於いては「エスカレーターでの歩行禁止」ということになっている。それを逆に歩いてもよしということにも繋がりかねないため事故の確率が増えそうだ。

ちなみに、場所はデトロイトの空港にあるということです。
しかし、デトロイトは関西と同じルールなのですね。

掲載元
https://www.reddit.com/r/pics/comments/5m9rp2/detroit_gets_it/

(秒刊サンデー:たまちゃん)