【地球終了】アリゾナで「3キロ」に渡る亀裂がドローンで発見される!

01

日本に於いては、昨年博多の方で突如地面が陥没するという衝撃的な事故が発生しておりますが、人間がそのようなことをしなくても、自然に陥没は発生します。しかも自然となると一体いつどこで起こるのかもわからないので非常に恐ろしく、そしてスケールも大きいようです。こちらの亀裂もそのうちの一つです。



ー突如現れる亀裂

01

こちらはアリゾナに現れた亀裂!今回ドローンを使い撮影したようですが、以前から亀裂は知られていたようですが、2014年に大雨がふりその影響で更に拡大してきているようです。今回はじめてその実態が明らかになったようですが、その長さが何と3キロほどもあるそうです。つまり3キロの穴がここに突如空いているという奇妙な状況。

02
03
04

亀裂は地下水脈などが枯れて出来た空洞の影響で発生しているようで、そのうえに大雨などが降ったりすると拡大する。

知らずにここを通った人や家畜などが亀裂に落ちたりして大事故を起こす恐れもあるので注意が必要なのだとか。

ここから噴火がはじまりスーパープルームなんてことにならなければいいですが。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4160100/Massive-fissure-opens-Arizona-desert.html

(秒刊サンデー:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

もっと面白い記事書け

秒刊名無しさんでー

たま!勝手にお前が終了しとけ!

秒刊名無し

「3キロの穴がここに突如空いているという奇妙な状況。」
奇妙なのはたまの文章の方だろ。
○「穴が開く」
×「穴が空く」←席が空く場合はこっちだが無い物が出来た穴だからこっちはおかしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。