【悲報】ミッフィー作者、「D・ブルーナ氏」亡くなる。ネットでも悲しみの声

miffy
独特のゆるいタッチで絵がれるうさぎの絵本「ミッフィー」の作者である「ディックブルーナ」さんが89歳でなくなったということです。ネットでもミッフィーは多く見かけることがあり、老若男女ファンも多い。ということで悲しみの声が広がっております。



ー8000万部売れている


メディアの報道によりますとD・ブルーナ氏の死因は不明ということですが、絵本は55年から30作以上出版され日本語を含め多くの言語に翻訳され、世界で8千万部以上売れているということです。このような独特のゆるいキャラクターはもしかしたら、今のゆるキャラの元祖とも言えるべきキャラクターなのかもしれません。

ー公式サイトでも紹介

01

公式サイトでも今回の訃報を紹介しております。
ネットでも多くの悲しみの声が広がっております。
10:49 PM – 17 Feb 2017

公式サイト
http://www.dickbruna.jp/news/201702/4661.html

参照
http://www.dailymail.co.uk/wires/pa/article-4235424/Miffy-creator-Dick-Bruna-dies-89.html

ミッフィーは、ネットでもたびたび「あの×はなんなのか?」など話題となっておりました。
ご冥福をお祈りします。

ーネットの反応

・ ミッフィー
・ ミッフィーよ……
・ 知らなかった ミッフィーに会いにオランダ行った
・ ただ、ミッフィーはクリオネ式の口である可能性もだな
・ え、うそ、ミッフィー…………?
・ マヂですかい ミッフィーの作者、D・ブルーナ氏死去
・ ミッフィーちゃんの作者が亡くなられたのか……。
・ ブルーナさんが逝ってしまった…ミッフィー……(´;ω;`)
・ ミッフィーの作者さん亡くなってしまったんか、、、
・ ミッフィーちゃん泣いてるわ… R.I.P.ディック・ブルーナさん…
・ ミッフィーのブルーナさん亡くなったのか…
・ ご冥福を祈ります。 
・ ミッフィを生み出してくれてありがとう、ディック・ブルーナさん
・ ディックブルーナまじでか悲しミッフィー
・ ミッフィーの ×←これが鼻と口が合わさったやつだと聞いたときは驚いたね

(秒刊サンデー:たまちゃん) 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

たま!
お前がこんな記者を書くな!
悲しみも薄れるわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。