【ド変態かよ】韓国の大学学長「美人学生」たちの「足」を入念に洗う儀式を執り行う。

jpg790x600

大学のセンセイと言いますと、生徒と割りと距離も近く密接な関係になることができるわけである意味羨ましいわけですが、その影響でよからぬ「カンケイ」になってしまうこともしばしばあるようです。さてコチラの大学では一風変わった先生と生徒のカンケイが話題となっておりますが、見た目は変質者としか思えません。



ー足を洗う大学

jpg790x600

さてコチラの大学、ちょっと変わっておりまして、新入学生の足を教授や校長がきれいに洗ってあげるというちょっと怪しい風習があるようです。日本では足を洗うというとなんとなく悪いことをしたあと、襟を正す的な意味合いがありますが、どうやらこちら韓国「釜山」にある大学では入学式に足を洗ってあげるという「儀式」があるようです。

jpg790x600

学長も美女の足を洗ってあげて、何だか嬉しそうですが一歩間違えれば・・・
いや、これは立派な儀式です。間違っても生徒の足の臭いをクンカクンカ・・・はないでしょうね。

jpg790x600

ちなみに男性も居ますが男性の方は、学長ではなく一般教師の仕事。

jpg790x600

こうやって足を洗ってあげることが、この学校から生徒への愛の証だということです。
足を洗ってみたくなった方は、この学校の教授になるといいかもしれませんね。

掲載元
http://tt.mop.com/16288912.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)