【衝撃】コーラが歯を溶かすという「都市伝説」はマジなの?実際にやってみた結果!→!!

ha

コーラを飲むと歯が溶けるなんて都市伝説聞いたことないでしょうか?昔はよく言われておりました。たぶん、ファミコンをやると目が悪くなるとか、牛乳を飲むと背が飲むとかいうレベルの話と同じぐらいかなり信憑性の薄い情報で今の時代で言ういわゆる「デマ」のようなものです。さてそんな噂を実際に試した方が居ます。



ー本当にとけるの?実際にやってみたぜ

コーラ

そもそもコーラで歯が解けるという噂は1950年代に流布したまことしやかな情報で、当時のネガキャンの一環でコーネル大学のクライブ・マッケイ教授が流布させたということになっております。さてそんな中、本当にコーラの中に歯を入れるとどうなるのか。そんな疑問が湧いてくるはずですが、実際に歯を入れることなど出来ません。

何故ならば口の中に入れてもすぐに飲み込んでしまうでしょう。出っ歯の方ならコップに漬けることができますが、そのうち疲れるでしょう。ということで歯科医であるTom Bierman氏が何と自分の歯を抜いて「人柱」となり試してみたということです。

2週間の間コップにはを入れて試したその結果がコチラ。

JS113818017

なんと、茶色く変色した。
確かにコーラの中に歯を入れ続ければ当然変色するでしょう。しかし歯そのものが溶けることはなさそうです。

しかしもっと恐ろしい事実が判明しました。
それは、コーラと同時に「エネルギー飲料」を試したとのことです。
その結果がコチラ・・・

JS113818014

ぴ・・ぴんく?

一体何の素材がピンク色に変色したのでしょうか。
Tom Bierman氏によると、エナメル質が破壊され象牙質が露出したとのことです。何とコーラ以上にエネルギー飲料は恐ろしい破壊力を持っているようです。

更にこのエネルギー飲料、シュガーフリーのものだということです。
恐ろしい事実を目の当たりにしてしまいました。

とはいえ、エネルギー飲料の中に歯を2週間漬け続けなければなりません。
そんな環境下であればどんなものでも崩壊するでしょう。

まあとありあえず2週間漬け続けなければ少なくともコーラは大丈夫ということで。

あ、それよりこれを試した「Tom Bierman」氏は、歯を2本も失って大変なんじゃないかって?
どうぞご安心を、この歯は親知らずであり元々抜く予定の歯だったので大丈夫です。
さすが歯科医ですね。

ということで、皆様も親知らずを抜いたら、是非コーラにつけて試してみて下さい。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/what-coke-energy-drinks-really-9982481 

(秒刊サンデー:たまちゃん)