【どーなってんだ!】見れば見るほど「理解不能」になる不思議な写真が話題に

00

写真というものは真実を写すもの。そういうことにはなりますが、この人間の目が真実なのかそれとも写真が真実なのか、判断つかない時もあります。なぜならば写真はその場その瞬間捉えたものであり、人間はその一部始終を動画でリアルタイムで観測する。その細切れの状態は理解していないはずなのです。



ー何故そうなった

05

ということで今回は何故そうなった!と感じる写真の紹介となります。まずはコチラの写真をご覧ください。一見男女がハグしているようにみえるだけの写真ですが、男性の足が何故か奥にあり、そしてコチラをむいているというなんとも異次元空間な写真となっております。一体これはどういうことなのでしょうか。まさか男性の身に何か起こるという「心霊写真的」なものなのでしょうか。

わけも分からないまま次行きます。

03

こちら、壁に葉巻のようなものが刺さっております。しかしこれ実は葉巻ではありません。では何でしょうか?というのが問題となりますのでよく見てみて下さい。

00

更にコチラ、ネコの影をよく見るとなんと目があります。何故影に目があるのでしょう。
コチラもお考え下さい。

不思議ですね、どうなっているのかあまりにも不思議ですね。
答えがわかった方、もしくはギブアップなかたはコチラをご覧ください

ー答え

07

最初のものは男性のズボンの柄による錯視です。

04

二つ目は葉巻ではなく石ころが挟まっているだけです。

w

3つ目はネコが実は2匹居たのです。

ということで、我々の目が正しいのかそれとも写真が正しいのか
皆様判断出来ましたでしょうか。

あなたはもしかしたら違うものを見ているのかもしれません。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3581238/Optical-illusion-photo-ginger-cat-shadow-sends-web-frenzy.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)