【悲報】最新型のロボット犬「古典的」なトラップに空気読み「神対応」と話題に


21



最近はロボットの技術が果てしなく進化し、人間の行動力を上回るような身体能力を見せつけ話題となっております。人間を凌駕する力と人間と同じような動きをする技術。双方は飛躍的に上昇し、そのうち人間と比べても全くわからないレベルになるのかと思いますが、こちらのロボットは人間ではなく「犬」のロボットです。



ーロボットの進行方向にバナナを置いてみた



33



こちらはボストン・ダイナミクスというロボットを開発するアメリカの企業が公開した映像です。犬と同じような動きをするロボットのなのですが、その犬ロボットの進行方向にバナナを置いてみたらどうなるかということです。そんな古典的なトラップにまんまと引っかかるやつなんて居るのか?と思うのは、それは生身の人間だから。

しかしこれ、テレビなどであれば笑いを取らなければなりません。つまり空気を読んで豪快に滑るというのが定石。

はたしてロボットはどうするのか・・・


03



15

なんと、空気を呼んだのかそれともガチで滑ったのかよくわかりませんが豪快に滑りました。このロボットは最先端の素晴らしい犬ロボット。

様々な最先端の機能があるわけですが、もしこれが本当に滑ったのであればまず根本的な問題を解決すべきなのかもしれませんね。

(秒刊サンデー:たまちゃん)