【衝撃すぎ】ブルゾンちえみの元ネタの女の破壊力がハンパなさすぎると話題に!


egi

いまやテレビで見ない日はないと言うぐらいに人気芸人となった、お笑いユニット「ブルゾンちえみWithB」ですが、言ってしまえば彼女たちのネタはある意味フィクションではなくノンフィクション。世の中の高飛車な女性を描いた紛れもない事実。それをただネタにしているだけなのです。コチラをご覧ください。




日本のキャリアウーマンをネタにした芸人「ブルゾンちえみ」。なんだか、日本のキャリアウーマンを更に誇張していないかなーなんて思っているのかもしれませんが、実はそんなこと無い。本物はもっと凄いの。だって、海外にはもっとたくさんのウーマンが居るの、地球上に何人女性が居ると思ってるの?


00

35億。

ロイアルウーマン。

こちらはイギリスのロイアルキャリアウーマンであり作家の「ジリークーパー」さん。男2人を従えご満悦の様子ですが、彼女なんと今年で80歳。それでも現役バリバリのこの様子。さすがイギリスとなるとスケールも違う。

80歳の誕生会も、地元のサッカークラブの皆様に応援してもらったそう。そこで彼女いわく「もう、毎日が80歳でいいわ」と80歳をご満悦している様子です。


opk

さらに作家として彼女は色々な言葉を残しております。

・私はワインで酔っているんじゃないの、私自身がワインなの。

・80歳は幸せだわ、だってこんなに豪華に過ごせるんですもの、あと20年間80歳でいいわ。

・豪華な男は好きじゃない。だって要求を満たせてあげると更に上を求めるから。

・男は訓練して大切に扱えば言うことを聞く家畜みたいなものだわ。

(かなり超訳)

まあ、キャラだとは思いますが。

彼女は脳卒中で一度倒れており、さらに夫にも2013年に先立たれております。いろいろな苦労があって今が楽しく過ごせるということは、人生の励みになりますね。

そういうこと。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-4306814/You-racy-80.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)