【朗報】iPhone8ついに「量産体制」か?こんな形になるそうです

3EE96CCD00000578-4377330-image-a-109_1491257923016

つい最近iPhone7がデたばっかのような気も致しますが、発売されたのは昨年9月。もう半年も経過しております、月日が立つのは早い。しかしもっと早いのが次のiPhone8,噂によると今年中に登場するという今までのサイクルを覆す恐れが出てきております。そして既に量産体制に入っているとのこ。



ー7000万の液晶をご注文!

3CF9E40300000578-0-image-m-48_1486593986727

報道によりますとAppleはサムスン電子になんと7000万個の液晶を発注をかけたということです。つまり、これにより新しい何かの製品が量産体制に入るわけですが、液晶といえばもう次期iPhoneしかないでしょうということです。でもサムスンとAppleはそれぞれスマホ出していてライバルじゃないの?と思うのかもしれませんが、液晶に関しては全く別の問題なんだとか。

ew

次期iPhoneの噂では次のモデルは3種類出るそうです。そして機能としては

・ワイヤレス充電
・防水
・背面タッチパネル
・顔認識
・曲面ディスプレイ 
・背面ガラス 

などなど魅力的な機能が満載。またHOMEボタンも完全に撤去されてスクリーンに同化するというスタイル。しかし値段も魅力的で一番いいモデルはなんと1000ドルを超えるということです。日本では11万円超となるでしょう。

3EE96CE400000578-4377330-image-a-110_1491257927985

またiPhone4以来の背面にもガラスが使われるということですが、落としたことにより粉砕が心配ですね。タッチパネルがあるということで誤動作にも。

11万円の高い文鎮にならなければいいですが。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4377330/Did-Apple-order-70-million-OLED-screens-Samsung.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)