【頭良すぎ】30歳のオウム、300語を巧みに使い頭の良さを我々人間に披露!

35

我々は霊長類などよりはるか前に地球を謳歌していた。人間は最近のポット出の種族ではないか!と言わんばかりにコチラのオウムがとんでもない芸術を披露。芸術というよりも本来の能力と言うべきなのか、とにかく人間が驚いてしまうようなまるで人間のような行動。ということで30歳を迎えたコチラのオウムを御覧ください。



01

コチラのオウムはテネシー州のオウム「アインシュタイン」ちゃん。年齢は30歳。なんと質問をすると人間の言葉で返してくれる。たとえば「おげんきですか?」と質問すると「こんにちわ~」と答える。さらに言葉だけでなく声真似もやるようで、ネコや犬など色々な芸を披露することが出来るようです。合計およそ300種類の言葉を覚えているということです。

しかし人間の言葉を理解?しそれにたいして的を射た答えが返ってくるというのは、鳥以以外ないのではないでしょうか。

02

動画はこちらです。
更に最近、彼女は定型文だけでなく自分独自の答えを返すこともあるということで、なかなか「言葉」の奥深さを感じさせられます。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4387696/Einstein-parrot-shows-300-word-vocabulary.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)