【炎上】NZ首相「Ah!パイナポースパゲッティピザ!」を作ったぞ!→ピザ愛好家大激怒


Bill-English

ピコ太郎のブームは海外にまで波及しているということもあってか、まだまだとどまることを知らないわけですが、こういったブームは通常3~4ヶ月で去っていきます。そう考えるとなかなか息が長いですね。さすが履いているだけのものとは違います。さてこちらは、ニュージーランドの首相がとある食物を公開したところ炎上したということです。



ーニュージーランド首相、パイナップルスパゲッティピザで炎上


54

こちらはニュージーランドの首相「ビルイングリッシュ」氏。彼がとんでもないピザを考案したということで、Facebookに投稿したところ思わぬ批判が殺到しているようです。そのピザは、パイナップルとスパゲッティを合体させた「パイナップル・スパゲッティ・ピザ」である。ある意味ありそうでなかった斬新なイタリアン料理ではあるのですが、どうやらピザ愛好家にとってこれは大変遺憾なもののようで大炎上しているようです。


Bill-English



ということで、料理を見てみるとまあ別に素材は悪いものではないし、美味しそうではある。とは言え確かにごちゃ混ぜ感があり、ピザとパスタのいいとこ取りというよりは、どっち付かずな印象になっております。

料理だけで炎上してしまうとはかわいそうな気もしますが、国を代表する首相が残飯のようなものを自慢するという行為に納得がいっていない様子です。

日本で言えば安倍首相が「すし」と「ラーメン」を混ぜて「ラーメンずし」作ったぞ!とSNSにアップするようなものでしょうかね。

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/people-cant-decide-whether-putting-10173191 

(秒刊サンデー:たまちゃん)