【悲報】京都のご当地仏教アイドル「てら*ぱるむす」がマジで往生!諸行無常過ぎると話題に

59

昨今、アイドルが出家したなんて話が世間を騒がせたりしましたが、今回記事の中で紹介する「てら*ぱるむす」は最初から仏教を全面に押し出しているアイドルなので、好きなアイドルが出家して引退するなんて心配はいらないのかもしれません。
そんな安心感のある仏教系アイドル「てら*ぱるむす」が往生したというニュースを紹介します。

諸行無常とは仏教用語で、この世に存在するものは常に変化しており、同じ状態を保つ事無く常に変化している事だそうです。
今回紹介する仏教系アイドル「てら*ぱるむす」 も諸行無常という言葉の通り、メンバーたちがそれぞれ新しい道へと転生していくようです。

彼女たちは京都のいわゆるご当地系アイドルグループで、京滋の芸術系大学の学生5人で結成し、約1年に渡って活動してきたようです。
メンバーは「いったん往生するけど、いつか顕現する日を期待して」と語っており、京都市内のお寺、龍眼寺で行われた解散ライブには熱心なファンが集まったようで、オリジナル曲を披露した模様です。

新興宗教団体へ出家したと騒がれたアイドルもおりましたが、信仰というのは人それぞれ自由です。
最初から仏様を全面的に打ち出していた「てら*ぱるむす」であれば、出家して引退するなんて心配のいらない癒し系のアイドルだっただけに残念なニュースです。

掲載元
https://twitter.com/bukkyotimes/status/849574987010785280
https://twitter.com/ButsuDol_Y
http://www.asahi.com/articles/ASK4851Q2K48PLZB00F.html
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20161105000113

ライター名

(秒刊サンデー:ハナブサ ヒカル)