【意味不明】何故か関西弁でストーリーが進む三国志アプリ配信開始!なんでやねん!

sub3
「人懐っこそう」「かわいい」「怖い」「キツそう」など賛否両論、好き嫌いも人それぞれなのが関西弁だ。そんな関西弁で全台詞が構成された不思議なゲームが登場した。2017年4月13日にリリースされた『ごっつ三国 関西戦記』は、何故か三国志キャラ全員が関西弁を使用!台詞がオール関西弁とだけあり、ギャグも織り交ぜた軽快な台詞回しが特徴となっている。



main

NHNハンゲーム株式会社の関連会社である韓国NHNエンターテインメント株式会社は、スマートフォン向けゲームアプリ『ごっつ三国 関西戦記』の配信を開始した。
『ごっつ三国 関西戦記』は何故か台詞が全て関西弁で進む本格派三国志PRG。
”関西弁×本格派三国志ゲームという大胆な試み”と銘打たれ、横スクロールアクションRPGに戦略シミュレーション要素を加えた斬新な構成だ。

ー 三国志演義のシナリオを辿るRPGに加え、拠点占領などやりこみ要素も満載!

sub2

『ごっつ三国 関西戦記』の基本の遊び方は三国志演義に添ったシナリオを進める『RPGモード』だ。
三国志をベースに構成されたシナリオをクリアしながらゲームを進めてゆく。もちろん、官渡の戦いや赤壁の戦いなど歴史に名を残す戦もプレイ可能!

また、他にも多彩なプレイモードが用意されているのが特徴だ。
例えば全世界のプレイヤーと協力して黄巾賊を根絶する『連合戦モード』や、60以上の拠点を占領しながら陣地を広げる『天下統一モード』などやり込みモードも搭載。さらっと楽しむも良し、じっくり楽しむも良しな三国志ファンに嬉しいモードバリエーションだろう。

ー 戦闘はストレスフリーの簡単オートプレイでサクサク!

sub1

また、本作の特徴として簡単操作でド派手なスキルが発動する「オート戦闘」が採用されている。
オートなので難しい操作は必要ナシ!誰でも簡単、そしてお手軽に大迫力の三国志バトルを楽しめるのが嬉しい。


ー 総勢300名以上のキャラが登場!もちろん全員関西弁

sub3

『ごっつ三国 関西戦記』には三国志と言えばまず名前を挙げたい諸葛亮孔明はもちろん、劉備・関羽・張飛や曹操、呂布など総勢300名のキャラクターが登場!
可愛らしいちびキャラとして描かれた彼ら・彼女らは何故か流暢な関西弁を操る。
関西弁だけにあんなギャグやこんなギャグ、果てはオヤジギャグまで飛び出すのが本作のぶっとんだ所。

さてそんな本作『ごっつ三国 関西戦記』、わりとぶっ飛んだ作品が登場した印象だが三国志に関わらず原作ありきの作品となるとあまりにも原作とかけ離れ過ぎて興ざめる事もしばしば。
”原作には忠実”とダウンロードサイトに明記されている為、原作ファンも安心してプレイできるだろう。
三国志ファンはぜひプレイしてみて欲しい。

ジャンル : 三国志バトルRPG
プラットフォーム : iPhone / Android
価格 : 無料(有料アイテム販売有り)
開発 : PICNEKOCREATIVE.
運営 : NHNエンターテインメント
公式サイト:http://game.nhn-hangame.com/gottsu_sangoku/ 

iOS      /https://itunes.apple.com/jp/app/id1159292704?mt=8 
Android /https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nhnent.SK10392 

掲載元
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000015623.html

(秒刊サンデー:槙島)

 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

ニセ関西弁やんけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。