【本当の飯テロ】海外の高カロリージャンクフードが「殺しにかかっている」件 | 秒刊SUNDAY

【本当の飯テロ】海外の高カロリージャンクフードが「殺しにかかっている」件

ビックバーガー
今回は海外サイトから高カロリー間違いなしのファーストフードをご紹介します。まさにアメリカンサイズ!その余りの大きさにビックリすること間違いなしです。人間は生きていくためにエネルギーを得なければなりません。しかし、何もここまで大きく、そして太るメニューにしなくてもいいのでは?とツッコミを入れつつお楽しみください。


ドミノピザから発売されている3段ボックスのセットです。

ピザハット

Mサイズのピザにフライ、チキンスティック。そして何故かピザサイズのクッキーがセットになっています。これは割と食べたい分類ですね。

チキン

こちらはケンタッキー・フライド・チキンの商品です。ハンバーガーですが、パティの代わりにチキンのフライが使用されています。中身はベーコンとチーズが入っていますね。なかなかのカロリーが期待できます。

パフェ

いくら「デザートは別腹」と豪語している女子でもこのスイーツの前では、太刀打ちが出来ないでしょう。パフェですが、よく見るとケーキがそのままトッピングされていますね。これは太ります。

チーズバーガー

こちらはウエンディーズのハンバーガーです。肉が通常の3倍も入った高カロリーメニューです。溢れ出るチーズ、ベーコンにケチャップとマヨネーズソースというTHEアメリカスタイルですね。総カロリーは1330カロリーになります。

ピザバーガー

ねぇ?ふざけてるの?と言いたくなるこちらのバーガー。その名もピザバーガーです。「ひらめいちゃった!ピザとハンバーガーを足せば最高じゃね?」というノリで作ったのでしょうか?

以上!とんでもなジャンクフードをお伝えしました。もはや見た目にはこだわらず、カロリーが取れれば文句なし!といったメニューがたくさんでしたね。

掲載元:http://www.ranker.com/list/the-10-craziest-food-abominations-of-all-time/joanne
(秒刊サンデー:mochiko)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。